会場調査のアンケートモニターとは?体験談を正直に語ります!



こんにちは!副業ブロガーのゆうとんです!

会場調査のアルバイトについてご存知ですか?なんと30分で3000円以上も稼げてしまう魅力的な案件なんです!今回は、実際に会場調査に参加した感想や体験談についてまとめてみたいと思います!

目指すは月1万円!

高単価案件が配信されるアンケートサイト9社

会場調査や座談会を積極的に狙っていくので、それらが実施されているアンケートサイト9社に絞って調査してみました!

Dstyle web
マクロミル
infoQ
キューモニター
リサーチパネル
iSay
楽天インサイト
ライフメディアライフメディアへ無料登録
サイバーパネル無料登録はこちらから

***アンケートサイトの詳細とブログの主旨についてはこちらをご覧ください!***

27日目の収益を公開します!

さっそく27日目の収益を公開していこうと思います!

アンケートサイトレート合計ポイント前日比高単価案件実施数
マクロミル1p=1円1188921
キューモニター1p=1円62970
リサーチパネル10p=1円852300
Dstyle web1p=1円699202
i-Say1p=1円631560
infoQ1p=1円1788841
サイバーパネル1p=1円38100
ライフメディア1p=1円1800
楽天インサイト1p=1円15100
8月15日付
ゆうとん

全部合わせて6337円(レート換算) 1日の収益が289円かあ、、、

副業モニターくん

1ヶ月で7000円は難しそうだね

今日のトピック:座談会の案件は当選倍率がかなり高い・・・

この1ヶ月間、ほぼ毎日アンケートサイトから配信される座談会の参加募集に応募し続けましたが、一度も当選していません・・・

一方で、オンラインインタビューは1回、会場調査の案件は2回参加しているので、以下に座談会の案件に当選するのが難しいかわかります。

おそらくコロナの影響もあるのでしょうが、オンライン形式の座談会も当選していませんので、高単価な分当選しにくい案件であることは間違いないようです。

会場調査とは?

会場調査とは、

指定会場に行き、簡単なモニターやアンケートに参加して謝礼を受け取るバイトです。

誰でも参加することができ、短時間で多くの謝礼を受け取ることができる魅力的な案件です。

通常のアンケートモニターとは違い、実際に現地に足を運ぶ必要があるというのがこれらの高単価案件の特徴ですね。

気になる報酬額は?

それでは、いくらくらいの謝礼金を受け取ることができるのでしょうか?

↓実際に体験した案件を二つ紹介したいと思います↓

参加時間:17:30〜18:00 謝礼額:4000円

詳細

ヘッドセットを着用して広告を閲覧し、目の動きや表情を記録する。その後、スマホで簡単なアンケートに回答して終了。

参加時間:17:00〜17:40 謝礼額:5000円(後日郵送)

詳細

数種類の飲料を試飲し、それぞれ簡単なアンケートに回答して終了。

実際に会場調査に参加してみるとわかるのですが、驚くほど簡単で、指示通りに行えば30分程度で終了し、高額の謝礼を受け取ることのできる魅力的なバイトです。

案件によりますが、平均30分〜1時間あたりの報酬額は3000円〜7000円程度となります。

会場調査に参加するには?

会場調査に参加するには以下の方法が一般的です。

会場調査の案件を配信しているアンケートサイトから応募する

アルバイトサイトなどでも募集していることはありますが、ほぼ全ての案件はアンケートサイトから応募することが可能です。

会場調査の案件を配信しているアンケートサイトで代表的なものは次の3社です↓

Dstyle web
マクロミル
infoQ

アンケートモニターに登録する際には、必ず事前に会場調査の案件が配信されるかどうかを確認しておく必要があります。

なお、アンケートサイトから会場調査の案件に応募できても、抽選または選考によってモニターが決定するので、必ず参加できるとは限りません。

そのため、当選確率を上げたければ、より多くのアンケートサイトに登録する必要があります。

会場調査に参加した実際の体験談

↓実際に会場調査に当選した時↓

アンケートサイトの担当者

それでは、○月X日の17時に○○駅前ビルにお越しください(電話で)

ゆうとん

会場調査の案件に当選したぞ!

会場調査の案件に当選すると、担当の方から電話またはメールで連絡が入ります。電話の場合、繋がった人から当選確定ですので、できるだけ電話をとれるようにしておきましょう。

実際に会場に向かってから参加するまで

↓○○駅前ビルのアンケート会場の看板を発見

ゆうとん

○駅前ビルについたけど、もう入って平気かな・・・

会場調査員

こんにちは、こちらでアルコール消毒と身分証の提示をお願いします。

会場調査に参加の際は、必ず健康保険証や運転免許証といった身分証の提示が求められます。忘れてしまうと参加できなくなってしまうので注意してください。

 会場調査員

それでは、そちらのヘッドセットを装着して広告を閲覧してください。終了後は手を挙げて近くの係員を呼んでください。

ゆうとん

あ、、はい、、、(広告見るだけでいいんだ)

↓広告閲覧後

ゆうとん

終わりました(挙手)

会場調査員

終わりましたら、あちらで簡単なアンケートに答えて頂いて終了となります。

謝礼金の支払われ方は色々あります

今回の会場調査では、終了後に直接現金で謝礼金をいただきました。他にも様々な謝礼金の支払われ方がありますので紹介いたします。

謝礼金の支払われ方
  • 後日現金を郵送(2〜3週間程度かかる場合が多い)
  • 応募したアンケートサイトのポイントにて後日付与
  • 謝礼金に相当する商品券を直接または後日付与

お金をすぐに受け取ることができない場合もありますので注意が必要です。

交通費は自腹がほとんど

交通費に関しては、最初から提示される謝礼金に含まれている場合がほとんどです。ですので、指定会場までの交通費も計算して応募するかを決めるのが良いでしょう。

ちなみに・・・

会場調査の案件は会社やレンタルスペースで行われることが多いため、都市に住んでいる方ほど会場調査の案件の配信数が多いのではないかと考えられます。

実際に検証したわけではありませんが、地方に住んでいる方はそうしたことも多少考慮する必要があるかもしれません。

会場調査に参加したまとめ

会場調査の案件は、とても簡単で誰でもできる上に高額の奨励金までもらえる魅力的な案件であることがわかります。

予定さえあれば参加できますので、ぜひチャレンジしてみてください!

また、会場調査の他にも以下のような高額の謝礼金が支払われる案件があります。

その他の高単価案件

座談会:少人数で司会者の進行のもと、商品やサービスについて話し合う案件

オンラインインタビュー:オンライン上でインタビューを受けたり、少人数で話し合う案件

商品モニター:商品の試食や化粧品のモニターを行い、アンケートに回答して謝礼を受け取る

これらの案件についてもまとめていますので、以下の記事からご覧ください。

商品モニターをやってみたい方必見!経験者が応募方法とやり方を紹介します!の記事はこちら

最後に

いかがでしたか?

今回は会場調査の参加方法と体験談についてまとめてみました。

アンケートモニターで月1万円以上の副収入を目指すにはこれらの高単価案件に参加することが欠かせませんので、積極的に参加してみてください!

当ブログでは他にも様々なアンケートサイトの特徴や裏技について紹介しています。よかったらみていってください!

それでは!