オンラインインタビューに応募するならマクロミル?それともDstlyle web?



オンラインインタビューは、アンケートサイトが配信する高額調査の一つで、コロナ禍において非対面でお小遣い稼ぎができることで注目を集めています。また、移動時間や交通費もかからないことから今後はさらに普及していくアンケートモニターの一つです。

今回は、そんなオンラインインタビューに応募するのにおすすめなアンケートサイト2社を比較していきたいと思います!

オンラインインタビューとは?

オンラインインタビューとは、

オンライン面談方式で行うアンケート調査

のことを指します

最近では、コロナの影響によって、会場調査や座談会といった対面形式でのマーケティング調査等が難しくなってきたことから、急速に普及しているアンケート調査です。

詳しくは以下のサイトをご覧ください↓↓↓

オンラインインタビューとは?実際に体験してみた感想とやり方を紹介します!

高額報酬が期待できる人気の案件!

オンラインインタビューでもらえる報酬額は、およそ3000円〜15000円ほどとなります。

大抵は1万円を超えることが多く、数日〜数週間に分けて行われる案件では、2万円を超えるものもあります。

また、自宅にいながら行えるため大変人気が高く、応募倍率も高いことから、なかなか当選することがありません

そこで、今回はオンラインインタビューの案件が最も配信されている大手アンケートサイト2社に注目して、どちらのサイトが優れているかを比較していきたいと思います!

マクロミル

アンケートモニター登録

マクロミルは、業界最大手のアンケートサイトです。

通常のアンケートの他、会場調査や座談会、オンラインインタビューといった高単価案件が多く配信されていることから、アンケートモニターを始めてみたいという方は登録必須のサイトとなっています。

マクロミル独自のオンラインインタビュー案件あり!

マクロミルでは、サイト独自にオンラインインタビューの案件を配信することがよくあります。

企業による委託案件ではなく、マクロミルが主催するオンラインインタビューとなりますので、他のアンケートサイトからでは応募することができません。

報酬額は3000円〜と少々少なめですが、オンラインインタビューが自宅にいながら行えることと、交通費もかからないことから他の高額調査と比べても手軽に応募できるのでおすすめです。

高単価案件の配信数も業界トップクラス!

マクロミルでは、様々な高額報酬が期待できる案件が日々募集されており、オンラインインタビューのみならず、会場調査や座談会など様々な高単価案件に応募しやすいことが特徴です。

応募数が増えればその分当選確率も上がるので、会員登録して案件のチェックをかかさずおこなうようにしましょう!

マクロミルに登録する

Dstyle web

Dstyle webは会場調査や座談会、オンラインインタビューといった高単価案件の配信に特化したアンケートサイトです。

ある程度、予定を空けられる方や、高額調査の案件を積極的に応募していきたいという方に一番オススメのサイトとなります。

アンケートの種類がひと目でわかる

Dstyle webhaマクロミルと比べて通常のアンケートと高単価案件がわかりやすく区別されています。以下の画像をご覧ください↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-edited.png

マクロミルや他社のアンケートサイトでは、ここまで明確に区別されてはおらず、アンケートに回答しないと高単価案件であるかどうかがわからないという場合も多くあります。

その点Dstyle webは、高単価案件であるということがアンケート回答前にわかる上に報酬額まで記載されているので、効率よく自分にあった条件の案件を探すことが可能です。

高単価案件の配信数はマクロミルも超える!

Dstyle webの高単価案件の配信数はマクロミルも凌ぐ業界NO1であることは間違いありません。

筆者が実際に1ヶ月間アンケートモニターを行ったところ、なんとDstyle webで3件も高単価案件に当選することができました。

実際にどれくらい案件が配信されているかは会員登録することで確認することができます。

最速1分でできる会員登録はこちら

筆者がDstyle webで5万円稼いだ方法については以下の記事をご覧ください↓↓↓

アンケートサイトは稼げない?Dstyle webで5万円稼いだ方法を公開します!

オンラインインタビューに応募するならDstyle webが一番!

高単価案件の配信数や、効率的にたくさんの案件を応募することができるという点では、マクロミルよりもDstyle webに軍配が上がります。

オンラインインタビューだけでなく、会場調査や座談会といった高単価案件に応募したい人は、Dstyle webに必ず登録しておきましょう。

Dstyle webに登録して、毎日案件の応募を欠かさなければ月に一件以上は当選します。

一方で、以下のような場合には、マクロミルもオススメであるといえます

商品モニターや映画の試写会などにも参加したい場合

会場調査や座談会といった高額報酬を期待できる案件の他に、商品モニターや映画の試写会といった案件も存在します。

これらは、報酬額は低いですが、企業の販売前の商品を無料で試すことができたり、公開前の映画を無料で見ることができるといったメリットがあります。

こういった案件にも積極的に参加したい場合、Dstyle webだけでなく、マクロミルにも登録しておくことをお勧めします。

また、他におすすめのアンケートサイトとしては、infoQやキューモニターなどがあります。

詳しくは以下のサイトをご覧ください↓

商品モニターをやってみたい方必見!経験者が応募方法とやり方を紹介します!

アンケートに答えて映画の試写会に応募しよう!

少しでも多くの案件に応募したい場合

基本的にはDstyle webだけでほとんどの高単価案件に応募することが可能ですが、マクロミルも併用することによって少しでも多く当選するチャンスを得ることができます。

また、異なるアンケートサイトでも同じ企業から同じ案件を配信していることもあります。

マクロミルでは独自のオンラインインタビューの案件が配信されることもありますのでそれらを狙ってみるのも良いかもしれません。

最後に

アンケートモニターは通常のアンケート回答では、ほとんど稼げない一方で、方法を工夫して、会場調査や座談会にオンラインインタビューといった高単価案件に積極的に応募していけば、月に数万円以上稼ぐことも可能になってきます。

特に、オンラインインタビューは移動費も交通費もかからない魅力的な案件ですので、コロナ禍であまり外に出れない代わりにちょっとしたお小遣い稼ぎとしてアンケートモニターを始めてみてはいかかでしょうか?

当ブログでは、他にも様々なアンケートサイトの紹介やお小遣い稼ぎについてまとめています。

ぜひ他の記事もご覧ください!

それでは!