Dstyle webでアンケートに答えるより稼げる!高額調査に当選する方法を紹介します!



Dstyle webに限らず、アンケートモニターでは通常のアンケートに回答するだけではほとんど稼ぐことができません。一方で今回紹介する高額調査の案件に応募して当選することができれば、月に1万円以上稼ぐことも可能です!

アンケートに答えるだけでは稼げません!

アンケートモニターといいながら、アンケートに回答するだけでは稼げないというのはどういうことでしょうか?

実際にアンケートモニターをやってみるとわかるのですが、アンケート一件あたり3~15円ほどしか稼げないことが多く、スキマ時間にできるといってもほとんど割に合いません。

アンケートモニターが稼げない理由については、以下の記事にまとめてみますので、よろしければご覧ください↓

高額調査で月1万円以上稼ぐことが可能です!

普通にアンケートに答えるだけではほとんど稼げないため、月に一万円以上稼ぐには、これから紹介する高額調査の案件に応募する必要があります。

高額調査とは?

高額調査とは、通常の配信されるアンケートと異なり、実施日時が指定されており、対面形式またはオンライン上で30分~数時間程度にわたって行われるアンケートです。

主に以下の3種類の案件があります。

会場調査

会場調査とは、指定会場に行き、簡単なモニターやアンケートに参加して謝礼を受け取る案件です。

得られる報酬額は、およそ3000〜7000円ほどで、1時間ほどで終わる案件が多いです。

会場調査について詳しくは以下の記事をご覧ください↓

座談会

座談会とは、指定会場に行き、参加者数人と司会者によって進行される対話形式のアンケートです。

報酬額は、およそ7000〜2万円ほどで、3時間ほどかけて行われます。

かなり高額の案件ですので、初対面で人と話すのが得意な方にオススメです。

オンラインインタビュー

オンラインインタビューとは、オンライン面談方式で行うアンケート調査のことを指します。

コロナ禍で対面での調査ができなくなったことから注目され始めているアンケートです。

報酬額や実施時間は、内容によって様々ですが、3000〜15000円ほどで、1〜3時間ほどになる場合が多いです。

オンラインインタビューについて詳しくは以下の記事をご覧ください↓

高額調査に当選しない原因と解決方法

高額調査の案件は1件あたり数千円〜数万円と、大変稼げる案件ではありますがたくさん応募してもなかなか当選しません

その原因として、以下の理由が考えられます。

高額調査に当選しない原因

応募倍率がとても高い

高額調査の案件は、人気が高く、募集倍率が大変高くなっています。そのため、たくさん応募しても1件も当選しないといったことが大いにあります。

条件が合わずに選考から除外されてしまう。

ただでさえ倍率が高い上、そもそも案件の実施内容によっては事前アンケートの段階で選考から外されてしまうといったことも多くあります。

魅力的な案件でも応募できるかどうかは企業が求めるモニターかどうかによって決まってしまいます。

自宅からの距離が遠くて応募することができない

配信される案件は基本的に同じ都道府県内であることが多いですが、自宅から距離が遠くて応募できないといったこともあります。

また、応募できても獅子会場までの交通費は自費で計算しなくてはならないため、その分もらえる報酬額が減ってしまうこともあります。

高額調査の当選確率をUP!する方法

高額調査の案件は募集倍率も高くほとんど当選することはありませんが、少しでも当選確率を上げるためにできることがいくつかあります。

毎日案件に応募し続ける

高額調査の案件は、基本的に毎日配信されます。

募集人数が多いとすぐに締め切られてしまうこともあるため、毎日アンケートサイトをチェックして、自分に合った案件があった場合はすぐに応募するように心がければ、当選確率はアップします。

アンケートの記述欄は最低でも3行以上使って書く

高額調査の案件に応募する際には、事前アンケートで選考が行われます。

自由に記述できる欄があった場合には、最低でも3行以上は記述するようにしましょう。

案件の希望実施日時は平日や朝の時間帯を狙う

高額調査の案件に応募する際には、実施する日時を選択することができます。

その際に、募集する人数が少ない朝方の時間帯や平日を選択すれば当選確率が大きく上がります。

高額調査の案件を配信しているアンケートサイトに複数登録する

高額調査の案件を毎日配信しているアンケートサイトに登録することで、応募できる案件数が増え、当選確率を上げることが可能です。

アンケートサイトによっては高額調査の案件をほとんど配信していないということもあるため、当ブログがおすすめするアンケートサイトに登録してみてください。

高額調査の案件を配信しているアンケートサイトは以下の3社です。

高額調査ならDstyle webが一番!

Dstyle web
オススメ度★★★★☆
稼ぎやすさとても稼ぎやすい
アンケート配信数多い(高額調査案件配信数NO1)
主な配信内容通常アンケート
商品モニター
会場調査
座談会
オンラインインタビュー
ポイント交換先銀行振込
各種電子マネー
ギフトカード(ギフト券)
ドットマネー by Ameba
最低交換ポイント300ポイント

Dstyle webは、高額調査に参加したい方にとって登録必須のアンケートサイトです。月数万円以上稼ぎたい方は、Dstyle webで高単価案件を探して応募するようにしてみましょう。

Dstyle webに登録はこちら

Dstyle webが一番おすすめな理由

高額調査案件配信数がダントツで多い

Dstyle webは高額調査の案件に特化したアンケートサイトです。

そのため、高額調査の案件配信数が他のサイトに比べてダントツに多く、Dstyle webに登録するだけで月に1万円以上稼ぐことも可能であるほどです。

一目で案件の種類や報酬額が分かる

Dstyle webは、他のアンケートサイトよりもわかりやすいサイト設計をしており、通常のアンケートか、高額調査の案件かを一目でわかり、案件の種類や報酬額も一瞬で把握できます。

他のアンケートサイトで配信されている高額調査の案件には、アンケートに回答しないと通常のアンケートかどうか見分けがつかないこともあるため、一目でわかりやすいサイト設計をしているのは、毎日案件に応募する上でメリットになります。

商品モニターや話題のオンラインインタビューの案件も豊富!

Dstyle webでは、会場調査や座談会といった高額調査の案件だけでなく、商品モニターや映画の試写会といった案件も配信しています。報酬額は高額調査と比べると少なめですが、楽しく稼げるためおすすめです。

また、最近コロナ禍で注目されているオンラインインタビューの案件も豊富に配信されているため、ぜひ登録してチェックしてみてください。

筆者が実際にDstyle webで5万円稼いだ経験あり!

筆者は実際にDstylewebでアンケートモニターを始めて、合計5万円も稼ぐことに成功しました。

どのようにしてDstyle webで稼いだのかについては、以下の記事をご覧ください↓

まとめ

いかがでしたでしょうか?

当サイトでは、Dstyle webでの稼ぎ方についての記事を掲載している他、マクロミルや、infoQといったアンケートサイトについても紹介しています。

実際に筆者がアンケートモニターを1ヶ月続けた結果いくら稼げたのかについては、以下の記事にまとめています↓

これからアンケートモニターを始めてみたいという方はぜひ参考にしてみてください!

それでは!